メインコンテンツにスキップ
日本のボッシュ・グループ

マルチディスプレイ

Display DDU 10

SUPER GT 製品紹介:マルディディスプレイ / Display DDU 10
マルディディスプレイ / Display DDU 10
マルディディスプレイ / Display DDU 10
/

マルディディスプレイ / Display DDU 10

量産車でも、ナビゲーション以外に燃費やオイル交換時期等の車両情報を表示できるディスプレイを見たことがあると思います。モータースポーツ用のディスプレイではこの車両情報がドライバーにとって不可欠なものとなっています。

ドライバーに不可欠な情報

レース中のディスプレイには、エンジン回転数やギアと言った情報から、ラップタイムやセクタータイム、タイヤ内圧や各種警告まで様々な情報が表示されています。ドライバーは車両の状況を身体で感じるだけでなく、視覚的にも把握する事で、ドライビングやレース戦略に活かしています。

DDU10の特徴

GT500ではこれまでもボッシュモータースポーツ製のディスプレイが使われて来ましたが、2020年からはより大きく、高精度な画面を持ったDDU 10が新たに採用されています。

7インチに大型化されたカラー液晶ディスプレイは、グラフィック能力の向上により表示できる色数が増えたほか、より複雑なグラデーション表現もできるようになっています。また、照度センサーによる輝度の自動調整も採用され、高い視認性も実現しています。

更にデータロガー(ECUやセンサーによって計測された各種データの収録装置)としての機能を併せ持ち、各センサーが計測したデータを記録しています。(ECU:MS7.4にもデータロガーが搭載されており、MS7.4がエンジンデータ用、DDU10がシャシーデータ用として各々のデータを記録しています。)

共有オプション: