リモート車両アクセス - RVA

リモート車両アクセス - RVA

RVA(Remote Vehicle Access)は車両管理・車両開発向けのデジタルソリューションです。
RVAはボッシュのクラウド型オンラインプラットフォームであるCALPONIA上で稼働するアプリで、これを使用することで車両内にあるPCに遠隔で接続できます。
車内のエンジニアとデータをリアルタイムに共有できるため、走行中に問題が発生した場合でも迅速な対応をとることが可能です。

概要

  • 車両PCとリモートで接続可能
  • テスト走行中もオフィスからリアルタイムで車両データを閲覧可能
  • 車両PCのデスクトップコンテンツを転送・閲覧可能
  • FileSyncによる車両PCとCALPONIA間のデータ同期・暗号化

ユースケース

  • エキスパートによるテスト走行中の遠隔サポート
  • テスト走行中の測定データを即時利用可能
  • リモートでのデータ分析をもとに迅速な問題対応が可能
  • コンフィグレーションファイルまたはパラメーターをリモートで直接更新可能
  • 国外でのテスト走行試験をサポート

お客様のメリット

  • プロジェクト開発スピードの向上と時間節約
  • テスト車両の有効活用
  • 迅速な対応のためのデータ即時アクセス
  • 国外や遠方でのテスト走行にかかる交通費・車両輸送費コスト削減
  • ユーザーフレンドリーなソシューションで最適なコストベネフィットを実現

リモート車両アクセス - RVA

共有オプション: