メインコンテンツにスキップ
日本のボッシュ・グループ

人とくるまのテクノロジー展2021

人とくるまのテクノロジー展2021
人とくるまのテクノロジー展2021 ONLINE

会期:2021年5月26日(水)~7月30日(金)

人とくるまのテクノロジー展2021 ONLINE

ボッシュは、自動車技術会主催の「人とくるまのテクノロジー展2021オンライン」に出展いたします。オンライン展示会ブース内では「モビリティのパーソナライズ化」「モビリティの自動化」「モビリティのネットワーク化」そして「パワートレインとモビリティの電動化」をテーマに、変革を迎えた自動車産業において、新しいモビリティを生み出す中心的役割を担う、ボッシュの先進技術や将来に向けたモビリティのさまざまなソリューションをご紹介いたします。
また、ボッシュ・ジャパンのHPにも「人とくるまのテクノロジー展特設サイト」を併設し、さらなる革新技術やハイライト製品を紹介しますので、ぜひ双方ともにご来訪ください。

人とくるまのテクノロジー展 オンライン2021への出展ソリューション

● モビリティのパーソナライズ化およびネットワーク化

  • インフォメーションドメインコンピューター
  • バッテリー・イン・ザ・クラウド
  • コンビニエンスチャージング
  • LTE65-JPテレメトリシステム


● モビリティの自動化

  • 自動運転の要素技術
  • 完全無人自動駐車システム
  • センサーシミュレーションシステム/ iVESS


● パワートレインとモビリティの電動化

  • E/Eアーキテクチャーとビークルコンピューター
  • Fuel-cell solution: system components
  • Fuel cell stack and fuel cell power module
  • CVT4EV: EV用CVT
  • 48 Vハイブリッド車 、高電圧ハイブリッド車/電気自動車向け電動パワートレイン
  • ハイブリッドシステムおよび電気自動車向けサーマルマネジメント
  • 充放電適合試験環境およびV2Xシミュレーター


● その他のソリューション

  • テストベンチ
  • CI/CDツールチェーン / DevOps
  • リモート車両アクセス
  • Pre-Integrated system solutions
  • 車両システムエンジニアリング

さらなるボッシュの革新技術およびハイライト製品

車室内モニタリングシステム

車室内モニタリングシステム

車室内モニタリングシステムは全ての乗員にとっての安全性、快適さ、利便性を向上させます。
システムはドライバーの注意力低下や眠気の兆候、さらには子供の置き去りなどを検知し、危険な状況をドライバーに警告します。また、車内から得られる情報を利用して、シートベルト警告機能などの安全システムをさらに強化しています。このソリューションは様々な安全関連のアプリケーションに加えて、インフォテインメントシステムを気を散らさずに操作するためのジェスチャーコントロールなど、革新的な操作オプションも提供します。

Identity Xtended

Identity Xtended

IdentityXtendedはボッシュの次世代のパーフェクトリーキーレス製品です。パーフェクトリーキーレスのコア機能である、携帯電話のデジタルキーで制御するパッシブ車両アクセスと始動制御に加えて、新しい超広帯域(UWB)無線技術によって新しいエキサイティングな機能が可能になります。より安全なリモートパーキング、広い駐車場で車を簡単に見つけたり、車のトランクに荷物を入れて配達したりするなど、様々な可能性が広がります。

駐車支援・自動駐車

駐車支援・自動駐車

超音波センサー、マルチ カメラ システム、コーナーレーダーのセンサーデータフュージョンさせることで、低速走行時の衝突を回避します。

レーダー(前方・側方用)

レーダー(前方・側方用)

拡張性とコストの最適化
新世代のレーダーは、快適性や安全性、自動運転のために設計されています。

LTE65-JP テレメトリシステム

LTE65-JP テレメトリシステム

4G-LTE通信回線を利用したテレメトリシステム LTE65-JP

Pre-Integrated system solutions

Pre-Integrated system solutions

Pre-Integrated Moduleを使用した拡張性のあるコンセプトを用いる事で自動車メーカーは新しい車両コンセプトを迅速に実装でき、また車両開発の効率を高める事が可能となります。お客様はPre-Integrated ModuleからAll-in-One Solutionまで、用途に合ったソリューションを選ぶ事が出来ます。

車両システムエンジニアリング

車両システムエンジニアリング

急速に変化する自動車市場の動向とともにますます複雑化する要件に対応するために「車両システムエンジニアリング」を提供し、お客様のビジョンを現実化します。

リモート車両アクセス - RVA

リモート車両アクセス - RVA

  • 車両管理・車両開発向けのデジタルソリューション
  • ボッシュのクラウド型オンラインプラットフォームであるCALPONIA上で稼働するアプリで、これを使用することで車両内にあるPCに遠隔で接続可能。
  • 車内のエンジニアとデータをリアルタイムに共有できるため、走行中に問題が発生した場合でも迅速に対応。
センサーシミュレーションシステム / iVESS

センサーシミュレーションシステム / iVESS

ITKエンジニアリングは、仮想世界での走行機能テストに使用するカスタマイズ可能な再現度の高い環境を作成するレイトレーシングフレームワークを開発しました。このシミュレーションでは、ゲーム業界のカスタムレンダリングエンジンを使用し、ローレベルかつオフジェクトレベルでの合成センサデータを提供し、ツールチェーンに依存せず統合可能なホワイトボックス型インタフェースを備えています。

【製品情報 PDF - 日本語】センサーシミュレーションシステム

共有オプション: